たまには恋愛

たまには詩的な?私的なものを
そもそもブログは私的

半年以上前に書いたものをアップします
うむー、恋してますな(笑)
今もかわってないな、よしよし。

いつまで続くかを心配するなんてもったいない。

いつか忘れてやしまわないかと
なんども思い返しては大事にとっておく。

自分とは違う自分。それもまた自分。
嫉妬、執着、恐れと、とことん向きあってみる。
まっさらな気持ちでありたい。

ずいぶん前に読んだであろうJohn Welwoodの言葉。
本のタイトルは忘れた、男と女のなんとか。

「それは誰にでも突然に降りてくる
情熱
大切なことは理想の目的地ではなく、
自分をかりたてる冒険心
未知への旅
眠りこけるか、それとも目覚めか」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中