うららー

うららーとは小豆島の方言で、「うちらの」「わたしたちの」という意味。

11月20-21日、小豆島へ行ってきた。
ずいぶん前のような話だが、
ブログを更新しない日々も一日も無駄な日はない。

寒霞渓の紅葉真っ盛り、フェリーは観光客で大賑わい。

今回の小豆島は、四国経済産業局が主催の四国で暮らしと仕事を考える、
その1~小豆島うららーくらし~に参加。
友達のぐっちからのお誘いで、彼と一緒に参加してきた。

元気な島が見えた。
仕事を産み出す知恵を頂いた。

大きな社会の中に居ると、ときどきその大きさや
巡りめぐる歯車に圧倒される。
今はひとにぎりかも知れないけれど、“動いた”という感覚は勇気になる。
わくわくする。

夜は、小豆島でシーカヤックや島歩きのガイドをしている自然舎さんの前の砂浜でテント泊。
いつまでも穏やかな瀬戸内海の波の音を聞きながら就寝。
朝起きても同じ波の音だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中