Sunny Days

堤防を走る車の音が止み、ベースキャンプは川を流れる水音と風の音に包まれた。
はるか向こうからは走る人の影。
とくしまマラソン。6360人の強者達が吉野川に沿って駆け走る。
 
The sound of car stopped, and base camp was covered the sound of water and wind.
Shadow of person who running from distance.
Tokushima marathon. The strong men of 6360 people run in a bank of Yoshinogawa river. 
 
 
Tokushima marathon
 
Yoshinogawa de Canoe
 
Sunset
 
 
 
 
 
 

new moon

弥生の新月。何かを始めるエネルギー。自立。
 
 
この間の週末は吉野川、お堰の北岸で川遊び。
伏流水、身にしみる冷たさ。
去年の夏とはまた違った風景を見せてくれた。
いい遊び場。 想像がふくらむ。
 
 
最近は、これからの自然教室で私に何ができるか、
何が必要かを考えている。
 
・気軽に手軽に川遊び(水と人、ほんとはこんなに近いもの。手軽さに徹してみたい。そのためには想像と工夫も必要。)
・出前自然教室(あなたの町に流れる川で、川遊びをサポート。私自身、色んな川に出会いたい。)
・水辺の教室再開(あの感動は忘れられない)
・やっぱりしっかりキャンプ(だって楽しいんだもの。自然のなかにいれるって気持ちいいんですよ。なんでかな。) 
 
などなどエトセトラ。
 
 
何かを始めるといえば、またたび企画
そろそろ始動せねばね。
 
 
 
新月の今日、中国・玉樹チベット自治州でM7.1の地震が起きたことを知った。
人事とはどうしても思えない。
ハイチ、チリに続き、日々の情報量の多さ。
どんどん風化していっているのも事実であって。私に何ができるか、自問自答の日々。
 
 
New moon of Yayoi. That means an energy of start something. Independence.
Day camp in the north shore of Yoshinogawa river.
The underflow water is cold with the body painful. 

The river showed different scenery last summer.
Good playground. The imagination swells.

Recently, I think what is necessary and what I can do in the nature classroom of the future.
・Playing in the river with usualness.(Water and the person are such near. The imagination and the device are also necessary for that. )
・Nature classroom of delivery. (It is supported to play in the river by the river that flows to your town . I want also to meet various rivers).
・Renew the classroom in the waterside for the child (That impression cannot be forgotten). 
・Camp firmly after all (Only happiness. It is thought that it is pleasant in the nature. It might be why).
Etc..
 
 
As for the start of something, the Matatabi Kikaku.
It is necessary to start slowly.
 
I heard the earthquake of M7.1 occur in Tibet autonomy state in China on this day of the new moon.
It cannot be thought that that is a somebody else’s problem in me. 
A lot of the volume of information of every day following Haiti and Chile.
Weathering fast and going are also true. What can I able to do, and every day of the answer of asking oneself.
 

春をのせて

 
田んぼに水が入るのを待ちわびているかのように、
蛙たちの声が日に日に大きくなっています。
夏はもうすぐそこ。
 
でも、今はこのうららかな春を楽しみたい。
 
今日は父の友人を招いて、たけのこ掘り。
カヌーのテーブルの上に、おにぎりと豚汁、たけのこのお刺身を乗せ、どこへゆこうか。
 
Frogs’ voices are growing day by day like waiting for entering of water in the rice field impatiently.
It is there in summer soon.
However, I want to enjoy this beautiful spring now.
 
Father’s friend is invited our home, and we dig up the young bamboo today.
Slices of raw bamboo, the rice ball, and the young bamboo soup put on the table of the canoe, and shall we flow where?
 
 
 
 
今夜の晩御飯は、竹筒で炊いたたけのこご飯。
The supper is bamboo shoots meal boiled in the bamboo cylinder tonight.
 
 
 
 
 
上出来。
It is well-done for me.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

道しるべ

 
突然ですが、「川遊び部」ができました。
 
個人的には名前は変えたいなぁと思っております。舌が回らないので。
 
川塾とか(パクリかな)、かっこいいのにしたいです。
 
まあ、そんなバカな話はおいておいて・・・。
ここからは友達が考えてくれた文章です。彼女、やります。
 

【転送歓迎】
 
▼部活動主旨

吉野川を知りたい!
と思ったら、まずは川で自分たちが遊ぶことからはじめよう!
からだ丸ごとで体験した川だから、大事にできる。
外の世界や後世に「吉野川はわたしたちのふるさと!」と発信していける。
楽しくゆるやかに、吉野川と人間と外の世界と、つながりあう場所をつくりたい。
 
▼4月の活動日(月に1回で活動予定!)

【部活発足!一発目。真剣に、大!川遊び大会】
4月25日(日)10:00スタート!16:00ゆるやかに終了予定

活動場所:吉野川北岸(エコドライブ♪乗り合わせ大歓迎です!)

もちもの:自分の遊び道具(釣り道具、シュノーケル、カヌーなどなど・・・)
遊びたい遊びができる格好。
部費500円(お汁代等)
お弁当、のみもの、お汁用おわん、箸

*基本的に、やりたい遊びの遊び道具は各自で持参ください。
*お昼のお汁は、みんなで作りましょう♪蜆が美味しい季節です!
*部活動中はいつ来ても、いつ帰ってもOKです。
*部費は基本的に1回につき500円程度を考えていますが、その時々で実費程度のため変更になる場合もあります。
*当日はカヌーとライフジャケットを若干準備しますが、それ以外は持参をお願いします。
*年齢制限はありません。自分のお世話ができれば、OKです。

▼5月以降、やりたいこと!
吉野川の上流から下流まで、カヌーで下りたい!
吉野川の源流探検
釣った採ったものを焚き火で料理したり!
川まつり?!、カヌー教室?!
などなど。。やりたいね!と話が出ています。

お問い合わせ、入部希望は下記までお願いします。
yoshinogawabu2010@gmail.com

 
 
 

 
 
なんでもありです。
あなたがやりたいって思ったこと、実現させちゃいましょう。
 
 
 
水は命、すべてだと思っています。
 
天から落ちる水、森へしみ込む水、川を流れる水、身体を流れる水、そして海から天へ上る水、
すべてを感じながら生きていければなぁと思っています。
 
私はほんとにまだまだなので、
その為に身につけたい、学びたいこと、やりたいことがどんどん沸いてきています。
水は私の道しるべです。
 
 
外は嵐。カヌーが風に転がりそうなので、固定してきました。
今、自宅の庭には、カヌーデイのために友達から借りたカヌーと私のカヌーと2艇あります。
毎朝、カヌーを目で確認して会社へ向かいます。それだけで嬉しかったりします。
もうすっかりカヌーバカです、Yeh!