Open SESAME

三日 降り続いた雨も上がり、金曜日の朝、虹を見ながら徳島を出発。
この光景、前にも会ったことあるなと思った。
きっと そんな風にどこかで同じことを感じている人も居るんじゃないかなとも思った。
 
Canoe Day ‘100
 
カヌーが繋ぐ 水と人。
 
これだけ集まると、それはもう圧巻の光景でしたよ。
 
高速道路の下、ビルの合間に隠れてしまった空間。
こんなところを カヌーでくだっていることに不思議な感じもしたけれど、
つい この間まで、ここで人は川とともに生活をし、子ども達は泳いで遊んできた。
 
もう一度 川に降りて、水の上からの目線で辺りを見渡してみよう。
 
   
道頓堀に入るための水門。ひらけごま。
 
 
大都会のど真ん中のベースキャンプ。一日目の夜は街の音が怪獣の泣き声のように思えた。
誰かさんの寝息かもしれぬがね・・・。
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中