八仙山

今も松鶴地区に住むユーミンに八仙山(最高峰2424m)の麓を案内してもらった。
八仙山の森林区は台湾八景にも選ばれている。
 
 
深い山の中と谷から吹いてくる柔らかい風があまりに気持ちよくて、
見晴らしのいい展望台のベンチで横になって寝た。
少しの間だったと思うが、目が覚めると身体が軽くなったような気がした。
 
 
日本統治時代に作られた神社の遺跡。日本人が植えた杉の木。当時何を思い、木を植えたのか。
まだ若い杉の木の幹に手をあて、人の営みや時の流れを思った。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中