Canoe Day 2009

それは今年のお正月。
 
いつもチェックしている四万十塾のHPに
“Canoe Day”の文字が目に飛び込んだ。
 
なんだ?カヌーデイ?ノースウッドパドル?
自分でパドルが作れるの?マイパドル。絶対行こうって決めた。
 
それからもう一つ。ちょっと不純な動機もあり。(それはまだ内緒です)
 
Canoe Day 2009,3月27日-29日。
 
早朝、まだ日が昇る前に家を出て、のんびり進んだためか、少し大阪の朝の渋滞に
被ってしまった。大阪、京都を抜け、滋賀県の湖西道路を北に。
琵琶湖が見えた。朝日が湖に反射して、きらきら。雨上がりの琵琶湖。
 
何か始まる予感がした。
 
いざ、パドル作りへ。
 
アレクサンドラとギャレットは二人ともとても穏やかで、
パドルと向き合う時間がほんとに心地よかった。
わたしが使った木はもみの木。一枚の板からパドルの形がだんだん見えてくる。
面白い。
 
四万十塾のおいしいおいしい料理をたっぷり堪能。
一緒にパドル作りに参加したメンバーやそこに集まったみんなとの会話も弾む。
 
朝はよしこさんのヨガ教室。身体をあっためて、呼吸を整えて、
さあ、今日も木と向き合おう。
 
3日目最終日。終わってしまう(終わりじゃないけど)のが寂しくて、
まだまだそこに居たいって思った。
 
こんな機会を作ってくれた、匠さん&よしこさん、
それからアレクサンドラとギャレット。俣野さん。四万十塾のスタッフさん。
ほんとうに感謝です。
 
 
さあ、明日は待ちに待った週末。パドルの時間を作ろう。
 
 
 
 
関連サイト:
 
はからめ http://hacarame.com/
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中